木のおもちゃのギフト専門店・誕生祝・誕生日プレゼント・贈り物のオンラインショップ

  • 会員登録
  • 会員ログイン
  • カートを見る
木のおもちゃHANA TEL 0824-66-1896
 

木のおもちゃのこと

おもちゃのマークについて

おもちゃのマークについて

子どもたちが安全におもちゃで遊ぶには何を気をつければよいのでしょう

おもちゃの入っている箱に表示してあるマークも選択の基準になります。

ここでは よくおもちゃの外箱に表示してあるマークについて説明します。

                

   CEマーク                STマーク

ヨーロッパで最も厳しい規格で    “Safety Toy”の略

安全性が保証された製品に     日本玩具協会が定める 

つけられます              安全基準に合格した商品

                      につけられます





 

CEマーク


ヨーロッパから輸入したおもちゃによく見かけるマークです。

かつてヨーロッパはそれぞれの国が独自に規格を定めていました。

しかし 規格が違うためヨーロッパ間で輸入、販売となると大きな問題となっていました。

ヨーロッパ経済の活性化の為 統一しようとEUが誕生しました。

EU加盟国間で法令や規定が整理され「EU指令」と呼ばれる共通の安全規格が制定されました。

EN71

欧州連合内の共通の製品規格・安全基準が「EU指令」ですがこのEU指令が定めたことに
適合しているかいないか、という判断を対象製品ごとに示すのが「EN規格」です。

EN71はその中の「玩具についての規格」です。大きさ、形態、塗料、強度などについて厳格な規定があります。

おもちゃメーカーは“EN71に適合している”ことを宣言して自己責任のもとにCEマークを明記します。

メーカーの自己責任?

この「EU指令」に適合していることをメーカー自身が証明するCEマークですが

自己責任?って少し驚きませんか?

不正とかないの?と思いませんか?

  政府の調査機関は抜き打ち検査をしますし もし不正したことが発覚すれば
  メーカーは二度とおもちゃを作れなくなり廃業となるのですから
  不正はまずないのです。

ヨーロッパから輸入されたおもちゃにこのマークがついていると安全といえるわけです。


STマーク



一方日本のおもちゃによく見かけるのがSTマークです。

日本玩具協会が定める安全基準に基づき、第3者による検査に合格した商品にSTマークをつけます。

昭和46年(1971年)に、玩具安全基準(ST基準)が策定され、玩具安全マーク(STマーク)制度が創設されました。

14歳までのおもちゃが対象で 検査内容は先端がとがっていないか、のどを詰まらせる大きさではないか、燃えやすい材質を使っていないか、鉛や水銀など有害な物質が使っていないかなど、機械的安全性、可燃安全性、化学的安全性からなっています。

STマークの付いている玩具は、「安全面について注意深く作られたおもちゃ」と業界が推奨するものです。

詳しくは社団法人 日本玩具協会のページにて








楽天ID決済
楽天IDで決済ができるようになりました

こだわりギフトラッピング 即日発送 送料無料 出産祝い特集 1歳お誕生日 2歳お誕生日 3歳お誕生日 内祝いに木製品

アウトレット

 

 

商品カテゴリ

予算から選ぶ

お祝いごと、イベントから選ぶ

遊び方から選ぶ

年齢から選ぶ

種類から選ぶ

実店舗の定休日
  • 今日
  • 定休日
  • 臨時休業

定休日のメールの返信・発送作業は翌営業日に順次対応させていただきます。

ご注文は毎日受け付けております。

店長日記

17' May 19
新緑の山がきれいな季節です。緑もいろんな色があるんだなぁ~と感じています
店長日記はこちら >>

入荷情報やおもちゃの情報などお届けしています。メルマガ読者だけの特典も!下記にメールアドレスを入力して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

店長日記 はなブログ
木のおもちゃHANA Facebook

ページトップへ